イシバシランブログ

「人間関係」、「物事の考え方」、「お金」をテーマに書いています。

ゲームは時間を無駄にするのか

f:id:ishibashiran:20201122221133j:plain

Photo by StartupStockPhotos from Pixabay

皆さんはゲームを時間の無駄だと思いますか?

私は、暇つぶしでゲームをしていなければ、無駄ではないと考えています。

しかし、ゲームをしない人にとっては、ゲームをする時間で別の事が出来ると考えていると思います。

一方で、ゲームをすることで、得られるものもあります。

今回は、「ゲームが無駄だと言われる理由」と「ゲームをするメリット」について、私なりの考えを解説したいと思います。

 

ゲームが無駄だと言われる理由

1.頭を使わない時間が増える

暇つぶしのために、何も考えずに長時間ボタンを押すだけの場合は、時間を無駄にしていると言えます。

 

2.やるべきことを後回しにする

宿題や予定などがあるにも関わらず、ゲームを優先することを指します。

子供がやるべきことを後回しにしてゲームをする場合は、親が管理した上でゲームをさせる必要があると思います。

大人で自己管理が出来ない場合は、自分自身を管理が出来る環境に持っていくまで、ゲームをしない方が良いと思います。

 

3.ゲームの時間を運動や勉強に充てるべき

自分への投資が少なくなるリスクを指しています。

ただ、集中できない時に自己投資をしても効果は少ないので、自分を癒すためにゲームをすることは問題ないと思います。

 

ゲームをするメリット

1.歴史や地理に興味を持つきっかけになる

ゲームの中には、実在した人物をモデルにしたキャラクターを操り戦いを行うゲームや、日本の47都道府県を舞台にしたボードゲームなど、現実世界の情報をそのまま使っているゲームがあります。

学校の勉強では、聞いても右から左に流れていた情報が、ゲームをきっかけに関心を持ち、結果的に勉強の助けになることがあります。

 

2.勝負に勝つための戦略を考える力が伸びる

どんなゲームでも、レベルが上がると今まで通用していた方法で、クリアすることが難しくなります。

壁にぶつかった時に、クリアするために様々な角度から考えることが、自分の戦略性の幅を広げることに繋がります。

また、考える力を身に付けることは、現実世界でのスポーツや交渉の駆け引きの上達に繋がります。

 

3.動画投稿で広告収入が得られる可能性がある

一定の条件を満たした動画投稿者は、動画に広告を付けることが可能となります。

広告を付けた動画が再生されることで、収入を得ることが出来るようになります。

広告付きの動画が、多くの人に再生されることにより、大きな収入源となる可能性を秘めています。

 

4.ゲームの趣味が合う人と仲良くなれる

あまり話したことがない人との話題に困った時に、ゲームをするか軽く聞いてみて、もし同じゲームをしていれば、共通の話題として話すことが出来ます。

人と仲良くなる過程には、何かしら共通の話題がありますので、その助けになる可能性があります。

 

最後に

ゲームが時間を無駄にしているかどうかは、ゲームを暇つぶしでしているか否かで決まります。

もし、暇つぶしではなくても、やるべきことを後回しにする人は、自分の行動を省みる必要があると思います。

自己管理が出来た上でのゲームは、時間を無駄にすることはなく、メリットがありますので、バランスを考えて、ゲームと付き合っていきましょう。